生ごみ堆肥で、ナス・青とうがらし収穫、西洋朝顔開花!

坪庭ガーデニング
坪庭ガーデニング

 皆さん、こんにちは。 毎週末、生ごみを堆肥にリサイクルさせるため、土に埋め続けている「坪があ」です。

 生ごみ堆肥だけで育てていますが、ナスや青とうがらしの収穫が続いており、玄関の西洋朝顔(ヘブンリーブルー)もやっと咲きました。 まだ一輪だけですが、青い綺麗な色です。 

スポンサーリンク

今週の収穫

 ナスや青とうがらしを収穫しました。また、夏も終わりに近づいていますが、花が多数咲いており、まだまだ収穫できそうです。

8月21日 収穫
ナス
青とうがらし

今週の花の彩

 インターフォンの下にやっと西洋朝顔(ヘブンリーブルー)が一輪咲きました。 ピンクの日々草は、咲き続けています。 これからどんどん咲いて門柱周りは華やかになっていきます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

今週の野菜ごみの土埋め

 8月21日に穴を掘って、最近溜まった 生ごみ (主に野菜くず)剪定した枝葉などとともに穴を掘って、土をかぶせました。

 なお、私が実践している「生ごみを土に埋めて堆肥化」する方法は、ブログにまとめていますので、興味のある方はご覧ください。

埋めた野菜ごみ場所・重量

  暑い日差しで小松菜が枯れてしまったので、その場所に生ごみを埋め、堆肥化させ次の植え付けに備えます。 今週は、3.7kg(4.4-0.7)の 生ごみ を埋めました。 

黄色ハート印:野菜ごみ埋め場所
野菜ごみの重量

穴を掘った状況

 穴を掘っていくと、近くの花の苗の根が見えましたが、気にせず、深く掘りました。

生ゴミを投入した状況

 生ごみ穴に入れ、上から軽く土を被せた状態です。 スコップで生ごみを差して土を中までいれるようにしながら、埋めていきます。

土を被せた状況

  土で覆った状態です。数週間後には立派な堆肥になります。

おわりに

ランキングの参加

本ブログ記事を、最後までご覧いただきありがとうございます。

2つのランキングに参加してます!
下のバナーをポチッと応援よろしくお願いします☆

ノンアルビールについて

 ノンアルビールを食事とともに飲んでいます。 ドイツの「ヴェリタスブロイ」は、日本の変な味がするノンアルビールと違い、ビールからアルコール分だけ抜いた製法で美味くおすすめです!

管理人
坪があ

関東圏在住、50代男性です。 10年前に家を買ってのを契機に野菜ごみのたい肥化し、花や野菜を育てはじめました。 今の目標は、野菜ごみ堆肥を使い坪庭で育ては食材だけで、夕食の一品を作ることです。 第二種電気工事士、土壌医検定3級を勉強中。

坪があをフォローする
スポンサーリンク
坪があをフォローする
坪があno『野菜ごみで坪庭ガーデニング』

コメント

タイトルとURLをコピーしました