銀梅花の剪定、剪定枝も生ゴミと一緒に土に埋め堆肥化

坪庭ガーデニング
坪庭ガーデニング

 皆さん、こんにちは。 毎週末、生ごみを堆肥にリサイクルさせるため、土に埋め続けている「坪があ」です。

  我が坪庭の隅に茂っている銀梅花の樹を剪定しました。 大量発生した剪定枝も、生ゴミと一緒に土に還してあげました。

スポンサーリンク

銀梅花の剪定

剪定前後の樹形

 我が坪庭の隅に銀梅花を植えています。 普段立ち入らない隅にあるため、水もあげれず、肥料もあげれず、すぐ枯れるだろうと思ってました。 しかし、生命力が逞しく苗木を植えて早7年、しぶとく成長しています。 以前ほとんどの枝をカットしたのですが、またぼうぼうになったため、大幅剪定しました。 

剪定前、枝がぼうぼう茂っている

剪定後、ほとんどの枝はカットしすっきり

剪定により発生した枝

 剪定した枝を通路に仮置き、通路が一杯になるほど大量発生しました。 これから少しづつ土に埋めて堆肥化させます。

剪定枝を土に還す

 今日撤去したシソの跡地に穴をほり、シソとともに、銀梅花の剪定枝を埋めました。 枝は土に戻るのに時間がかかりますが、燃えるゴミに出すのはもったいなく、リサイクルの精神で埋めました。

 埋めれなかった剪定枝については、今週から随時生ゴミと一緒に埋めて、すべて土に還します。

今週の生ゴミを土に埋め、堆肥化し肥料へ

 10月10日に穴を掘って、最近溜まった 生ゴミ (主に野菜くず)を穴を掘って、土をかぶせました。

 なお、私が実践している「生ゴミ を土に埋めて堆肥化」する方法は、ブログにまとめていますので、興味のある方はご覧ください。

 また、生ゴミ堆肥化を実践するにあたり、とても役立った本の内容をまとめました。 興味のある方はご覧ください。

生ゴミを埋めた場所・重量

  カボチャで占領されていた土地に、1.9kg(2.6-0.7)の 生ごみ を埋めました。 

黄色の♡印:今回埋めた場所

生ゴミを投入した状況

 銀梅花の枝を最初に穴に入れ、その上から生ゴミを投入しました。 生ゴミの効果で枝も早く土に還ることを期待です。

 生ゴミの上から土を被せました。 生ゴミを埋めた場所の直上は避けましたが、カボチャを撤去した跡地に3列線を引き、ほうれん草の種を播きました。

おわりに

ランキングの参加

本ブログ記事を、最後までご覧いただきありがとうございます。

2つのランキングに参加してます!
下のバナーをポチッと応援よろしくお願いします☆

ノンアルビールについて

 ノンアルビールを食事とともに飲んでいます。 ドイツの「ヴェリタスブロイ」は、日本の変な味がするノンアルビールと違い、ビールからアルコール分だけ抜いた製法で美味くおすすめです!

管理人
坪があ

関東圏在住、50代男性です。 10年前に家を買ってのを契機に野菜ごみのたい肥化し、花や野菜を育てはじめました。 今の目標は、野菜ごみ堆肥を使い坪庭で育ては食材だけで、夕食の一品を作ることです。 第二種電気工事士、土壌医検定3級を勉強中。

坪があをフォローする
スポンサーリンク
坪があをフォローする
坪があno『野菜ごみで坪庭ガーデニング』

コメント

タイトルとURLをコピーしました