〔家庭菜園ブログ〕垂直仕立て栽培の状況

坪庭ガーデニング
坪庭ガーデニング

 こんにちは、毎週生ごみを埋めている[坪があ]です。 垂直仕立て栽培をしている野菜たちが育ってきました。 ブロッコリーとキュウリは収穫開始済み、トマトは実は生っているが色づくのを待っている状態。ピーマンは、花は咲いていますが実が生りません。 今週も一坪菜園の様子をご紹介します。

スポンサーリンク

垂直仕立て栽培の状況

 狭い畑なので、野菜は垂直仕立てで栽培しています。 暑くなってきてる野菜たちの成長が早くなっています。

ミニトマト

 わき芽をかかず枝にし、すべての枝の先端が上を向くように、園芸用ワイヤで支柱に縛り付けます。 草丈が20~30cm伸びるたびに縛っていますが、もうすぐ草丈が支柱天辺に届きそうです。

 トマトの実は多数なっていますが、一つも赤く色づいていません。 「実が大きくなってからの累積温度が一定ラインを越えることで、色づく」そうなので、最近の暑さ赤くなることを期待しています。

ピーマン

 支柱に沿って、垂直に仕立てで栽培中。 園芸用ワイヤで、草丈が20~30cm伸びるたびに縛ってます。 花は咲きますが、今だ実は生ってません。

キュウリ

 親ヅル1本を伸ばす節成りタイプで支柱にそって垂直に伸ばしています。 支柱の高さに達したらツル全体をおろして栽培を続ける予定です。

実が大きくなり収穫したキュウリ

ブロッコリー

 2本の紐を張ってブロッコリーを挟んで葉を立たせています。

  • 収穫を開始した3週間前から草丈が変わらず、新たな紐を張ってません。
  • 葉の穴の面積が増えていっている。
  • 虫を除去しようと葉の裏側を探したが、見つけれませんでした。
今週のブロッコリー(全景)
先週のブロッコリー(全景)

 最近の暑さで黄色い花が咲いてきました。 固くならないうちに早めに収穫します。

 「垂直仕立て栽培」は、この本を参考にしています。 良かったら読んでみてください。

今週の収穫

 ブロッコリーを収穫! 今日で収穫は4回目です。

収穫したブロッコリー

収穫野菜を使った料理

 今週は料理研究家・平野レミさんの「味は特級、時間は特急」のトマトカレーを作りました。 副菜は、本日収穫したブロッコリーで炒め物。 3週連続で、週末にカレー料理作りました😊

【お品書き】

・水なし特急トマトカレー、彩に焼カボチャ・焼なす

・ブロッコリーと豚肉のオイスター炒め(収穫野菜)

・レタスサラダ、風味付けにパセリ(収穫野菜)

 最近は、オンラインでも料理教室をやっているそうです。 ご興味のある方は、体験してみてはいかがでしょうか。

庭の畑に生ゴミを埋めて堆肥化

生ごみを埋めた場所・重量

  6月4日に、キッチンで1週間溜めた1.2kg(1.9-0.7)の 生ごみ を埋めました。 キャベツの外皮などの「野菜の皮」と「ドリップコーヒー・麦茶パック」などです。 

黄色★印:埋めた場所

埋めた状況

 生ゴミを穴に入れ、スコップを刺しながら土を被せました。 

 キッチンからでる生ゴミは庭に埋めるだけでいいんです。 私が感じるメリットや実践例は コチラ↓ をご参照ください。

おわりに

 暑くなってきたので、これからが夏野菜の収穫本番です。 垂直仕立て栽培で、例年より多く収穫できるか楽しみです。

ランキングの参加

本ブログ記事を、最後までご覧いただきありがとうございます。

2つのランキングに参加してます!
下のバナーをポチッと応援よろしくお願いします☆

管理人
坪があ

関東圏在住、50代男性です。 10年前に家を買ってのを契機に野菜ごみのたい肥化し、花や野菜を育てはじめました。 今の目標は、野菜ごみ堆肥を使い坪庭で育ては食材だけで、夕食の一品を作ることです。 第二種電気工事士、土壌医検定3級を勉強中。

坪があをフォローする
スポンサーリンク
坪があをフォローする
坪があno『野菜ごみで坪庭ガーデニング』

コメント

タイトルとURLをコピーしました