〔家庭菜園ブログ〕キュウリの蔓下ろし(3回目) 

一坪菜園の状況
一坪菜園の状況坪庭ガーデニング

 こんにちは、毎週生ごみを埋めている[坪があ]です。 キュウリが再び支柱天辺まで到達したので、ツル下ろししました、3回目です。 トマトがやっと色好きはじめ収穫し始めました。 今週も一坪菜園の様子をご紹介します。

スポンサーリンク

垂直仕立て栽培の状況

キュウリ

 親ヅル1本を伸ばす節成りタイプで支柱にそって垂直に伸ばしています。

 キュウリの蔓が再び支柱天辺に到達したので、先週に引き続きツル全体を下しました。  今回が3回目のツル下ろしなので、これまでの内容まとめてみました😊

ブロッコリー

 葉が虫に食われ出した時は、収穫できなくなるまで時間の問題と思っていましたが、今週も無事収穫出来ました。 まだまだ元気です。

トマト

 成長が早く、支柱頂点を超えて枝が成長したので、折れてしまいました。 支柱を高くし折れた枝を伐採して、枝を支柱に固定しました。 来週には、ツル下ろしが必要そうです。

トマトの枝が折れた
支柱高くし、折れた枝伐採

 気温が高くなり実が色づき始めたので、本格収穫開始です。

垂直仕立て栽培の参考

 キュウリやブロッコリーの「垂直仕立て栽培」は、この本を参考にしています。 良かったら読んでみてください。

シェア畑

 野菜を育てたことがない、自信がない、という方は、シェア畑という選択肢もあります。 苗や栽培資材は全て用意してくれ、菜園アドバイザーから色々教えてもらえます。 オンライン説明会(ZOOM、無料でインストール可能)が順次開催されているので、ご興味のある方は参加してはいかがでしょうか。

 私もオンライン説明会に参加しましたが、画像OFFで自分の顔は出さず、お気楽に聞けました。

  • 動画視聴(15分)
  • 担当者から補足説明(7分)
  • ZOOMを切った後、個別に電話が来て、農園見学の予約等

今週の収穫

 ブロッコリー多数と、ミニトマト3個を収穫! ブロッコリーは、今日で収穫6回目です。

収穫野菜を使った料理

 今週も収穫したブロッコリーを使い、炒め物と茹でて付け合わせ。 ミニトマトも付け合わせに入れると彩がよくなりました😊

【お品書き】

・はんぺんつくね、付け合わせで、ミニトマト、キュウリ、ブロッコリー(収穫野菜)

・ブロッコリーとソーセージのニンニク炒め(収穫野菜)

・ごはん

 

 最近は、オンラインでも料理教室をやっているそうです。 ご興味のある方は、体験してみてはいかがでしょうか。

庭の畑に生ゴミを埋めて堆肥化

生ごみを埋めた場所・重量

  6月26日に、キッチンで1週間溜めた2.6kg(3.3-0.7)の 生ごみ を埋めました。 キャベツの外皮などの「野菜の皮」と「ドリップコーヒー・麦茶パック」などです。 

オレンジ色❤印:埋めた場所

埋めた状況

 生ゴミを穴に入れ、スコップを刺しながら土を被せました。 

 キッチンからでる生ゴミは庭に埋めるだけでいいんです。 私が感じるメリットや実践例は コチラ↓ をご参照ください。

おわりに

 6月なのに、この週末は暑かった! きゅうりも暑いようで、日中は葉が萎れていました。

ランキングの参加

本ブログ記事を、最後までご覧いただきありがとうございます。

2つのランキングに参加してます!
下のバナーをポチッと応援よろしくお願いします☆

管理人
坪があ

関東圏在住、50代男性です。 10年前に家を買ってのを契機に野菜ごみのたい肥化し、花や野菜を育てはじめました。 今の目標は、野菜ごみ堆肥を使い坪庭で育ては食材だけで、夕食の一品を作ることです。 第二種電気工事士、土壌医検定3級を勉強中。

坪があをフォローする
スポンサーリンク
坪があをフォローする
坪があno『野菜ごみで坪庭ガーデニング』

コメント

タイトルとURLをコピーしました